プロフィール

パーソナルトレーナーのYUYAです

プロフィール表

名前YUYA (本名:菊池勇也)
職種コンディショニングトレーナー(体調管理のサポートをする人・身体が変わる仕組みを創る人)
主資格理学療法士(国家資格)、按摩マッサージ指圧師(国家資格)、三和気功認定気功師など ※ その他(技術やボディーワーカー・トレーナーなどの民間資格)
趣味マインドフルネス、空手、自然体験
年齢1990年生まれ
性別男性
活動場所浦和周辺、都内
データMBTIテスト:INFP 仲介者
ストレングスファインダー:上位5つ ①調和性 ②学習欲 ③責任感 ④達成欲 ⑤慎重さ

neutralまでの軌跡

はじまり

1990年に埼玉県さいたま市生まれ、祖父母、父母、弟と6人家族という環境で育つ。不安症で自己主張が苦手だったが、絵を書いたり、工作すること、身体を動かすことが好きな子供だった。

小学生4年生から空手を習い倫理観や身体を日々鍛錬してした。高校生のころ人の為に役立つことを仕事にしたいと思い治療家の道に進むことを決意した。

大学・専門学生 2009年4月~

4年間理学療法士を目指し帝京平成大学に入学、整体・NSCAパーソナルトレーナー資格修得スクールに入会し、その期間、重度訪問介護(ヘルパー)トレーナーや柔道整復師アシスタントの経験をした。

実習を経て国家資格を修得したが、予防の分野、もともと興味があたスポーツ分野に携わりたい、身近な人たちの役に立ちたいという気持ちもあり進学を決意する。

トレーナー・専門学生 2013年4月~

3年間按摩マッサージ指圧師を目指し日本指圧専門学校に入学し、東洋医学を学びつつ整骨院で整体師、パーソナルトレーナー、メディカルトレーナーとして働く。

外傷の処置、整形疾患、スポーツ障害、競技復帰までのリハビリ、成り立ち改善の整体などを子供からお年寄りまで幅広い層の方たちに主に行いながら、学生、市民、実業団選手陸上選手を主にフィジカル、コンディショニングトレーナー活動を始める。

2年ほど経験したのち身体だけではなく精神的なものの重要性を感じメンタルトレーナーの資格を修得、バイオフィードバック(生理反応を視覚化)を学び、コーチング、緊張や不安感に対しても見るようになる。

HOLOSとして請負業務 2016年4月~

国家資格修得後、 個人事業主として治療家、メンタル・フィジカルトレーナーの請負業務を始める。また、芝しんまちコンディショニング整骨院のマネージャーとして人事、広報を行う。

HOLOS スポーツトレーナー 2017年4月~

スポーツトレーナーとしてフィールドでの活動や音楽家、ダンサーなど身体で表現する方たち、不定愁訴を訴えている方、病気の方などにサービスを提供する。

環境や物の大切さを痛感して、人間工学を学びオーダーメイドで枕・クッション・インソールなどを制作するようになる。また、メンタル面の支援の向上のため学校や講座に参加し、コーチング、メンタリングの技術をより深めつつ、自分自身に対しても行い、見つめなおした。

HOLOS 日用品の加工・制作 2018年4月~

手作り枕・クッション・靴の調整の個別ワークショップ、オーダーメイドインソール制作のサービスを提供し始める。

学びの過程で無意識(潜在意識)の存在を体感することができ、潜在意識について学び始める。エネルギー系のボディーワークである伝統気功、現代気功、レイキ、ヨガ哲学など、さらに東洋的な知識やヒーリング・セラピーの技術を深める。

neutral ボディワーカー 2019年4月~

今までの経験をもとにボディーワーカーとして 無駄な力が抜けた身体を目指し身体に感覚入力する人として活動することが自分のパフォーマンスが上がると思い、neutralとしてし活動を始める。出張・シェアサロンで活動する。

自然、芸術が健康にどう関わるか探求

neutral パーソナルトレーナー 2020年4月~

2019年度の活動を通じて『一人一人に合う身体が変わる仕組み』を提供し始める。 パーソナルコンディショニングトレーナーとして身体を感じ、「しなやかな身体」をつくるためのサービスと体調管理のサポートを提供する。

10月からnoteで スポーツ活動・日常生活で不安や緊張を抱えている人に向けて『程良い緊張』を得るためのコンディショニング(心身の体調管理)についてと、自身のコンディショニング修行日記を書き始める。

SNS関連

▶ note

https://note.com/moderation000

▶ Twitter